平庭闘牛大会もみじ場所

  • 2015.10.20 Tuesday
  • 21:44

こんばんは。

今日の体重は62.8Kgでした。

 

 

 

 

  “平庭闘牛大会もみじ場所”

 

日曜日は風も無く秋空のドライブ日和でした。

車で約1時間半の平庭高原に行って来ました。

そこでは平庭闘牛大会もみじ場所が行われていました。

 

取り組みは11番ありました。

2歳牛510キロの前頭から7歳牛1000キロの横綱までです。

写真は7歳牛750キロの大関(栃乃花パンダ)と

6歳牛680キロの大関(2代目平庭嵐)の勝負です。

 

左側の(2代目平庭嵐)が勝ちましたが

勝負は全て引き分けにする決まりです。

岩手は闘牛の牛の育成を目的にしているので

負け癖を付けないように途中で止めるそうです。

 

経験を積ませて自信を失わせないように育てます。

それでも相手を見て誠意喪失して逃げる牛もいます。

 

すこしずつ時間をかけて自信と力を付けさせていくと

自分よりも大きい牛にも立ち向かうようになります。

成長すると県外の闘牛大会にでられるようにもなります。

 

人間が育つ過程も牛の育つ過程も似た所があります。

しっかり修行して次のステージへすすめ!


        迫力ある激突シーン!
 

でかい松茸を頂きました。

  • 2015.09.12 Saturday
  • 23:24

こんばんは。

今日の体重は62.8Kgでした。

努力してもこんな感じです。

 

 

 

 “ でかい松茸を頂きました ”

 

大工さんが夜にピンポーン!

これ上げると言って持って来ました。

チオビタドリンクのケースでした。

 

受け取ったケースの中身は大きな松茸でした。

測ってみたら大きい方が17僉⊂さい方が13

 

じいさんが山で採って来たそうです。

 

すごく良い匂いがしま〜す。

 

大工さん、ありがとう。(^0^)


         ビックな松茸です。
 

ドングリの赤ちゃん

  • 2015.09.03 Thursday
  • 22:59

こんばんは。

今日の体重は62.8Kgでした。

もう少し絞ります。

 

 

 

 “ ドングリの赤ちゃん ”

 

最近は朝晩が寒くなってきました。

もう夏が終わり秋に入って来ました。

 

林の中にも枯れ葉が目立ちます。

 

枯れ葉を覗くと葉っぱのまわりに小さなものが・・・

ちっちゃなドングリの赤ちゃんです。

 

この子たちが大きくなる頃は景色も変わっていますね。

 

ドングリ コロコロ ドングリコ ♪ ♫ ♪


         ドングリの親子
 

みどりの芝生がきれいなお庭

  • 2015.08.20 Thursday
  • 22:49

こんばんは。

今日の体重は63.3Kgでした。

まだ体が重〜い!

 

 

 

 

 “ みどりの芝生がきれいなお庭 ”

 

これは緑色の芝生がきれいなお庭の風景に見えます。

 

しかし、良く見ると違和感があります。

 

これは石段の一部がコケで覆われたものです。

 

石段の高さは30儖未任后

 

30僂寮价覆盥發な修妨えて来ます。


     みどりの芝生がきれいなお庭

 

これはひまわり! これもひまわり?

  • 2015.08.18 Tuesday
  • 21:48

こんばんは。

今日の体重は63.9Kgでした。

体が重〜い!

ダル重〜!

 

 

 

 “ これはひまわり! これもひまわり? ”

 

太陽の光を浴びて両手を広げている花があります。

 

ニコニコ笑顔の大きなひまわりの花です。


 

あれ?

こちらにもニコニコ笑顔のひまわりです?


 

 

本当にひまわり?

ファンタスティックな泉

  • 2015.08.17 Monday
  • 22:17
 
こんばんは。
今日の体重は63.6Kgでした。
やはり体重が増えました。
さすがお盆休みです。
 
 
 
“ 透き通る水鏡のような泉 ”
 
ここは深い山の中のきれいな水がわき出ている泉です。
大きな木の林に囲まれた泉の水面は波一つなく水鏡のようです。
 
泉の中央には一本の木が水中から伸びています。
その周りの緑色の葉に見えるものは水中の底の水草です。
 
奥に見えている岸と手前の葉っぱ以外は水中の物です。
水面には向こう岸の林の木が映し出されています。
 
水中の水草に水面に映し出された景色がうまく溶け込んでいます。
 
写真にしてしまうとその場の臨場感が消えてしまいます。
 
その場で空気を感じて静けさを感じながら見ないと
この透明さと幻想的な景色は伝わらないと思います。
 
ファンタスティック! (^0^)ノ


     幻想的な水草が作り出す風景

もうじき栗の季節

  • 2015.08.13 Thursday
  • 22:54
 

こんばんは。

今日の体重は62.9Kgでした。

また下がったぞ。

 

 

 

 “ もうじき栗の季節 ”

 

これは緑のウニではありません。

さらにマリモでもありません。

 

なんと なんと、栗の赤ちゃんです。

しっかり大人と同じ形をしています。

 

しっかり育って大きくな〜れ

しっかり日に焼けて小麦色にな〜れ

たくましい大人の栗にな〜れ


          子供の栗坊
 

これ、何〜んだ

  • 2015.08.11 Tuesday
  • 22:30

こんばんは。

今日の体重は62.9Kgでした。

よしよし、いい感じです。

 

 

 “ これ何〜んだ ”

 

今日はこれです。

じつは

・・・・・・・・

・・・・・・

それが、これなのです。

 

「これ何〜んだ」


     これは何でしょうか
 

もうキノコが

  • 2015.08.10 Monday
  • 23:30

こんばんは。

今日の体重は63.3Kgでした。

食事を我慢した甲斐があったかな?

 

 

 

 “ もうキノコが ”

 

朝の散歩の途中に池があります。

歩く道と池を隔てている杭があるのです。

 

その杭の上に真っ白い物を2つ見つけました。

マッシュルームのような白くて丸いキノコです。

 

美味しそうに見えますが食べられないでしょうね。

 

キノコと言えば秋の物と思っていましたが

真夏日が続く猛暑の中でもキノコは出るのですね。

 

しかし、白くて美味しそうに見えます。


       白くて美味しそうなキノコ

 

蟻地獄の住人

  • 2015.08.09 Sunday
  • 23:23

こんばんは。

今日の体重は63.5Kgでした。

この暑さももう少しです。

涼しくなったらダイエットしよ!

 

 

 

 “ 蟻地獄の住人 ”

 

乾いた砂地の所にいくつものくぼみがあります。

このすり鉢状のくぼみに小さな石粒を入れると

くぼみの底から外に向かって砂が飛び出して来ます。

 

すり鉢の砂を少し崩すとやはり小石を入れた時のように

くぼみの底から外に向かって砂が飛び出して来ます。

 

子どもの頃は時間が経つのも忘れて遊んでいました。

 

懐かしい蟻地獄の住人と久々に会ってみますか。


 

居ました。居ました。

 

大きな角をもった蟻地獄の住人です。

 

しばらく見ていたらモゾモゾ、モゾモゾ

お尻の方から砂に潜り始めました。

 

やがて、見えなくなりました。

そして元のすり鉢状に成りました。


 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

 

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM